トイレの水漏れの修繕負担について

           

私が以前すんでいたマンションは築年数が20年程のマンションで、私はそこに住んで7年目でした。ある日、トイレを使用していない時でも常にトイレからちょろちょろと水が流れる音がしていることに気がつきました。

気になってすぐに水のトラブル業者に連絡をいれ、見てもらうことになりました。業者の方の話によると、トイレがかなり劣化していて、部品が壊れておりそこから水が流れ出していたとのことでした。部品を交換してもらい20000円程の料金を払うことになりました。7年も住んでいたから仕方がないかと思っていたのですが、友人にそれは大家さんが負担するものではと言われたので、賃貸管理会社に電話して大家さんに確認をとってもらうことにしました。

すぐに大家さんから返答があり、「こちらが指定の業者以外に頼んでいるので自己負担になる」と言われてしまいました。やっぱりおかしいのではないかと感じ、頼んだ業者さんにもう一度このトイレの故障は誰に責任があるのか聞いてみることにしました。業者の担当の方からの回答は「経年劣化が原因だから通常は大家さんが負担することが多い」というものでした。私はその業者の回答ももう一度大家さんに伝え、しぶしぶですが大家さんが負担してくれることになりました。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です