自宅の洗浄便座が故障し水道会社に依頼しました

           

先週自宅のトイレの洗浄便座が壊れてしまい、全く作動しない状態となりました。
トイレの壁に水道業者の案内シールを貼っておいた為、焦る事なく落ち着いてこの会社へと修理をお願いしました。
動かなくなった原因は配線にあったらしく、部品を新しいものへと交換してもらいました。
洗浄便座を新品に取り換える事なく、安い修繕料金で無事に解決出来たのでとても満足しています。
水道会社を今までに1度も利用した経験がなかったのですが、トイレに纏わる様々な問題を解消してくれる、スペシャリストである為、いざと言う時にはやはり頼りになるものです。
水の出が弱いのであれば工事を頼む事なく、自分の力でも対応出来るものです、
但し電気系統の不具合になると、配線や電子部品を誤って接続してしまえば、火災にも繋がってしまいます。
お陰様で一切動かなくなった洗浄便座が回復した為、大変嬉しく思っています。
なのでトイレがおかしくなった場合には、今後も迷わず水道業者へと依頼する考えでいます。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です