流せるシリーズは使わない

           

ティッシュペーパーで即座にトイレ詰まりするわけではないですが、詰まった時を考え流さないでください。

そして以外にティッシュは流れると思ってる人多いでしょうか?確かに何も問題ないと流れることのほうが多いですが、1枚でも溶けなくて複数枚の使用となれば何か拍子に詰まったら当然水だけで溶けてくれません。流れるブラシが便器内部に引っかかることもよくあります。トラブルが多かったのですが、今柔らかい紙に変更されています。

ですがトイレに流さないでください。理由としてティッシュと一緒で流せるシリーズはこれより厚手てあり、1枚の重さもあって、複数使用されるなら排水管にたまってるのをよく見るのです。便利で流せるシリーズを使うなといってるのではないです。使用後ごみ箱に捨てたほうがいいです。

各商品作ってるメーカーにけんかうってるのではないです。ですが、アンがれるペット砂は絶対流さないでください。つまったら排水管内部でパンパンになり修理が大変となります。

流していいのと聞かれれば便以外でトイレットペーパーのみにしましょう。これでもたくさんながしすぎれば詰まってしまいます。ウオシュレット開発されて、このペーパーのみのトイレつまりは劇的に減りました。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です