夜中にトイレの詰まりに。

           

賃貸マンションに住んでいたのですが、そこのマンションは小規模なマンションだったので、管理人の方などはおらず、何か不具合があれば不動産会社に連絡をする形でした。

私が遭遇した、トイレのつまりは夜中に起きました。深夜の12:00位にトイレを利用した際に、水を流した瞬間に水が便器からあふれそうになり、大慌てしました。何か詰まらせた心当たりは無かったのですが、いくら待っても水が配管に流れて行かず、便器にたまった状態でした。時間的に不動産会社に連絡が取れない事もありましたし、24時間水のトラブル対応をしてくれる業者さんに来てもらおうかとも思いましたが、まずは自分で何とかしようと試みました。

当時自宅にトイレ用のスッポンがなく、仕方がないので自宅から1番近い24時間営業の総合雑貨店に行き、スッポンを購入しました。400円ほどで買えました。自宅に戻り、早速スッポンで詰まりを取ると、すぐに詰まりが治りました。夜中に業者を呼ぶのも気が引けていたので、自分で解決出来て良かったです。スッポンはあるといざと言う時に便利です。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です