トイレ掃除をして流しすぎて逆流したこと

           

トイレ専用のお掃除シートを使い、綺麗にトイレの便器や床や壁を拭いていました。お掃除シートは水に流すことのできるタイプのもので、夢中に拭いてはトイレの便器に入れていました。こまめに流せば良かったものの、まとめて流してしまいました。すると、水が流れず逆流しました。

通常、トイレットペーパーであれば同じ量を流してもつまらないはずです。1回に流す量が少し多く感じましたが、トイレットペーパーではきちんと流れるので大丈夫だと思っていました。

そこで、詰まったお掃除シートをある程度は割り箸で取り除き、その次にラバーカップで何度もパコパコとしました。すると、数回ですぐに大きな音を立てて流れていきました。水に溶けると言われているお掃除シートでも、トイレットペーパーよりも水に溶けにくく詰まりやすい物なだと実感しました。まだひどい詰まりではなかったため、すぐに自己解決できましたが、今後はトイレットペーパーを基準にした量ではなく、トイレに流せるお掃除シートは特にこまめに流さなければいけないと思いました。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です