トイレが詰まった

           

ある日トイレが詰まってしまいました。

ティッシュを流しすぎたためかわかりませんが、水を流すと一同便座ギリギリまで水かさが上がり、ゆっくりゆっくり水位が下がって行き、最後はいつもより少ない量の水しか溜まらないという状況でした。何度か水を流してみても同じで、水がいつか溢れるのではないかとトイレを使うのが怖くてトイレを我慢しました。

業者を呼ぶべきか考えいろいろ調べてみたところ、業者を呼ぶと数千円かかるらしく、金額が思っていたより高くて悩みました。そこで、トイレの詰まりによく使うラバーカップをまずはためそうと思い買いに行きました。念のため、ホームセンターで売っているちょっと高めのしっかりめのものを購入し使ってみました。

トイレの底にラバーカップを押し当て引き抜く、やり方はこれだけでしたが、トイレからボコボコという音がして、水を流してみると元の水位まで戻りどうやら詰まりは改善されたようでした。しばらくは恐る恐る使いましたが、それ以来詰まったことはありません。ラバーカップは今でも大切に保管しています。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です