凍結!トイレが流れない!

           

20代のころ、実家を出て一人暮らしを始めて最初の冬のことです。
東北なので、油断するとすぐに水道管が凍結してしまいます。

一度、水の抜き方が不十分でキッチンとお風呂場を凍結させてしまい、業者に解凍作業をやってもらったことがあります。
そのときは、正しい水抜きの仕方を教わって、2階ということでたしか1万円くらい払って終わりました。
トイレはなぜか無事でした。
それから寒いときは必ずキッチン、お風呂場の水は正しく抜いて凍結させることはありませんでした。
トイレは止めなくても凍ることはなく。

しかし、しばらく経ってその冬一番の冷え込みの日、朝トイレに入ってびっくり。
水が下水に流れません。タンクに供給はされているので上水は凍結していないのですが、
なぜか下水が詰まっています。

業者に電話してみると、おそらくタンクからちょろちょろ水が漏れていたのがこの寒さで下水の方で
つららが出来るように凍ったのではないかとのことでした。
それで前回トイレだけ無事だったんだと納得。

それほど寒くない地方では、少しだけ水を出して凍結しないようにしているようですから。
でも、マイナス10℃を下回るような地域には通用しない方法なので、
関東以西から東北以北に引っ越される方などは気を付けてください。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です