トイレのつまり

           

マンションへ引っ越し&同棲開始をして間も無くのころトイレがつまりました。まだ20代でしたし、大で詰まったことが恥ずかしくもあり、当時の彼にはもちろん業者に連絡もできず、ネットで対処法を探しました。ホームセンターへ走りラバーカップを購入し、トイレにセットし水跳ねしないようゴミ袋を被せ、必死に自分で直しました。
恐らくですが、マンションの最上階(5階)で元々水圧の弱い住居なのに、節約の為にとトイレの水圧を弱めにしてしまったことが原因だと思います。レバーを回しても流れない、便器内にどんどん水が上がってくる光景と焦りは忘れられません。数年が経過しましたし、引っ越しもしましたがトイレだけは節約で水圧をいじるのは辞めようと決めています。
その後落ち着いて調べた際に、ラバーカップを使うと下の階のお宅で汚水が溢れる、もしくは一階の下水への入口で汚水が溢れる可能性があると知り、血の気が引きました。いずれも大丈夫でしたが、やはりプロにお任せするのが正しいかもしれません。
因みにラバーカップの存在で彼にはバレましたし、彼もこっそり詰まりを解消していたことがあるようです。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です