トイレの水の流れが悪くなってしまった

           

トイレを流すと、なぜかトイレットペーパーが綺麗に流れないので、なんとなくおかしいなと思っていました。すると或る日突然、いつも通りにトイレを流そうとしたらトイレットペーパーが排水管に流れていくどころか、どんどん水とともに上昇してきたので大慌てでラバーカップで対処しました。

5度ぐらい勢いよくカッポンとやっていたら水位がスーッと低くなったので一安心したのですが次にトイレを使う時にまた水位が上がってきたらどうしようと思うと怖くて使うことができませんでした。結局一回きりの自己解決でギブアップしてそのまま業者にトイレのつまりの修理を依頼しました。

業者がやってきてしばらく作業をしていましたが30分とかからずトイレの水の流れの修理をしてくれました。原因はよくわかりませんでしたが排水管が古いので内分が狭まっていたことによってトイレットペーパーなどが詰まりやすくなってしまったようです。あのまま自分でラバーカップで対処していたら間違いなく水が溢れて大惨事になるところでした。早めに諦めて業者に修理してもらって本当によかったです。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です