トイレが詰まり困ったことの経験

           

かれこれ8年前のことです。クモ膜下出血などという大変な病気をし、無事、退院した翌日のことです。

朝から、トイレが詰まって水が流れないと娘が言いました。当時、築25年位の家でしたが、その様なトラブルは、起きたことがありませんでした。病み上がり早々、最悪の気分で業者に連絡しました。

元気ならホームセンターにでも行ってグッズを購入し、自分で直してみようと思ったかもしれませんが、その様な元気はありませんでした。幸い、業者の方がすぐ駆けつけてくれ、ざっくりと可能性と見積もりを出してくれました。

ただの詰まりなら、5000円、トイレを解体しなくて済むケースなら20000円、解体して詰まりを取り出す場合は、なんと50000円だそうです。

一番安いコースだろうとタカをくくっていたら、なんと便やティッシュが詰まっての解体作業パターンで一番かかるケースでした。普段から、紙を使いすぎない様、節約をすること、定期的に詰まり防止の洗浄をすべきことを肝に銘じました。それ以来は、トラブルなく順調です。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です