夜にトイレに行ったら水浸し

           

夜中に目が覚めてトイレに行こうと起きました。トイレに入ったら、心臓が止まりそうになりました。

トイレの中が5ミリぐらい水が溜まっていました。寝起きもあって最初何が何だか分からずに呆然としてしまいました。我にかえって、マンションだったので、下の階に水漏れしたらまずいと思い、取り合えず水をタオルに染み込ませてはトイレにしぼりを繰り返して、なんとか水をなくしました。

しかし、どうして水浸しになったのか原因が分からず、1時間ぐらい調べた結果、1週間ぐらい前に設置した洗浄便座のホースの継ぎ目から水が染み出しているのを発見しました。こんなに少量の水がどうやって、あんなに漏れていたのか不思議に思いながらタオルとビニールテープでぐるぐる巻きにして応急処置しました。

その頃には、朝になっていて結局ほとんど寝ないで会社に行く事になってしまいました。翌日、業者の方に来てもらって直してもらいました。ホースのカットが、ザクザクになっていたことが原因だったようです。こんなことなら、設置する時に、自力で頑張らずに業者の方に来てもらえば良かったと少し後悔してしまいました。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です