急に水が流れなくなる

           

大学生で一人暮らしをしていた時、アパートのトイレの、水を流すためのレバーが急に故障したことがありました。何度か動かしてみるものの全く手応えがなく、水が流れない事態になり、まずはアパートの大家さんに連絡して見てもらうことにしました。

大家さんが言うには、レバーを引き水を流すためのヒモのような部分が切れているため、レバーを引こうが押そうが手応えがなく水が流れないのでは、ということでした。ただ、大家さん自身では解決できないとのことで、大家さんが懇意にしている業者さんに改めて見てもらうことになりました。

業者さんには来てすぐ作業していただき、それほど時間をかけることなく直していただきました。レバーを動かすと手応えがあり、いつものように流すことができました。その後も特にトラブルもなく通常通り使用することができました。

日常的に使うトイレがしばらく使えないかもしれないと思った時は焦りましたが、思ったほど複雑なトラブルでもなく、比較的早く解決できたので安心しました。なにか問題が起きて一人では解決できないと感じたときは、なるべく早く誰かに相談することが大事だと改めて感じた出来事でした。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です