台所の水道の水が急に出なくなった

           

台所でお皿洗いをしていると、出しっぱなしにしていたはずの水道の水が徐々に勢いがなくなってきて、ついにはラーメンの麺ほどの細い勢いの水しか出てこなくなりました。

蛇口を全開にしても水の勢いは変わらず、洗い物も途中でしたので、何とかしなくてはと思い、インターネットで対策がないか調べてみると、シンクのところに水の勢いを調節するところがあると記載されていたので、早速覗いてみると、確かに回すようなものがありましたが、堅すぎてびくともせず、結局解決しないまま、翌日業者の人に来てもらうことになったのです。

業者の方はパパッと台所の状況をみて、すぐに工具を取り出して、シンクの下の方を触ると、水が勢いをつけて出始めたのです。

業者の方は水の勢いを調節する部分につまりが見られたことが、勢いが急になくなった原因だと言われました。賃貸アパートでまだ引っ越したばかりでしたので、料金はとられずに済んだので、大助かりでした。勝手にいろいろ触って壊していたら、きっと高い料金を請求されるのだろうなと思うと、今度からは何もせずに早めに業者の方を呼ぼうと心に決めました。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です