溢れ出す汚水

           

一人暮らしをしていた時のトラブルです。ある日の夜、出掛ける準備をしている際に便意を催したのでトイレで用を足しました。用を済ました後、水を流したら水(汚水)が流れずゴボゴボと溢れてしまいトイレの中が水浸しになってしまいました。汚物まみれの水が絶え間なく溢れてきていましたが、なぜか悪臭がなく不快感はありませんでした。目の前にあったスッポンでボッキュンボッキュンと応急処置をしてみました。すると、さらに水(汚水)が溢れてきて隣のキッチンまで水が浸透してしまいそうだったので、急遽ぞうきんでダムを作成し、キッチンへの侵入を防ぎました。出掛ける用事があったため、とりあえずトイレの床を拭き、その日は出掛ける事にしました。次の日の朝に帰宅し掃除を行ったあと、トイレの水をおそるおそる流してみたら、昨日の溢れ具合が嘘のように普通に流れました(笑)。おそらく原因は配管等のつまりだと思いますが、その後数週間はトイレの水を流す時は、「また溢れて来るんじゃないか」とビクビクしながら流してました。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です