流した後の水が止まらない

           

トイレの水を流した後、普通は水が止まるはずなのに止まらず流れ出ているのを発見しました。そういえば、水道料金も高い感じがしていたのを思い出し、トイレ壊れた?と不安になりました。しかし、賃貸アパートに住んでいたので確信が無いとなかなか管理会社に言い出せず、3か月程様子をみることに。その間、やはり水道料金が高くなってきて、便器内に流れ出ていた水の量も増えているのが分かりました。ネットでも調べて、業者にみてもらうしかないと判断、ようやく管理会社へ連絡して業者に直してもらいました。どうやら、タンク内にあるゴムが劣化していたようで、その交換作業をしてもらいました。また、便座のグラつきもあり自分でやってみたものの、説明書を見てもできずこちらも合わせて直してもらいました。ずっと気になっていたトイレのトラブルを解決してもらい、本当にスッキリしました。水道料金も低くなったし、もっと早く来てもらえば良かったと思いました。トイレは毎日使う物なので、気になる箇所があるままずっと使用していると、知らないうちにストレスがかかっているようでした。これからは、あまり悩まず対処しようと思ったのでした。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です