タンクの上の手を洗い水を受ける網に、少しのトイレットペーパーを詰まらせてしまうのです。

           

トイレの汚水が、下水道へと流れなくて困ってしまった事があります。

それとは別に、今回は手を洗う水がタンクへと流れるものですが、その水に困ってしまった事を伝えたいのです。
トラブルがない時には、汚物を流すにもタンクの水から、スムーズに流れるものです。

私は時々、タンクへと水を貯める時に、上にあふれる様にしたことがあります。

現在では、その原因もわかってきたのです。
手を洗う際などに、タンクへといく小さな網があるのです。

その網にトイレットペーパーのほんの少しの紙を、詰まらせてしまう事があるのです。
手だけを洗えば、その網にはトイレットペーパーは引っかかるようにはならないものです。

でも私は、トイレのタンクの水が出ている際に、トイレットペーパーを湿らせる事をするのです。
それは水が出ている間に、湿らせて便器を拭く事をするからです。

一番酷い時には、タンクに水が流れる網の所から、私が立っていく方向へと流れる様に感じた事がありました。

だらだらと流れるタンクへの水が、手を洗う際に流れてきて、とても嫌な思いをしました。
ちょうど娘が帰省している時で、スムーズに流れていない事を娘に言われました。

その時からは、手元のタンクへといく水がスムーズに流れる様にしています。
トイレットペーパーを湿らせて便器を拭く癖は、私はなおらないのです。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です