雪でマンションの水道管が凍結

           

今年1月、関東地方に雪が降った後、寒い日が続いて、雪が降った数日後に、マンションの水道管が凍り、生活用水の全てが使えなくなってしまいました。マンションの各部屋毎ではなく、マンションの全戸が使えなくなってしまい、始めは管理人を呼びましたが、復旧を自然に待つのみとの事で、直ぐには復旧する事が出来ませんでした。復旧は、業者の方のアドバイスで、各戸の水道管をドライヤーやお湯で温めて復旧をしましたが、復旧までに4?5時間以上はかかりました。水道管の凍結は、何度かありましたが、朝に一時的に出なくなっても、少ししたら復旧したりしていましたが、今回は復旧までにかなり時間がかかりました。トイレも流す事が出来なくなってしまったので、対策をするとすれば、お風呂に水をためたり、風呂の残り湯をペットボトルで汲んておく事で、トイレも流せるようになるので、冬の寒さが厳しい時期は、水を貯めておくように対策をしておきたいと思います。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です