お風呂のお湯を浴室外まで溢れさせてしまいました

           

築30年ほどの古いマンションの1Fに住んでいます。
室内のリフォームはきちんとされていてとてもきれいです。

ある日、早くお風呂をためようとして勢い良くお湯を出していました。
すると、電話をしていたか何かで忘れてしまい、気づいた時には浴室外のフローリングの廊下兼キッチンまでお湯が溢れていました。
浴室内の排水溝の許容量を越える勢いでお湯を出してしまっていたようでした。
おまけに、何リットルお湯を入れたら止める、という機能があるのに使いこなせずにいた為に起こったことでした。
慌ててお湯を止め、部屋中のバスタオルを引っ張り出してきて拭き取りました。
でも、冷蔵庫の下までは拭けませんでした。
つくづく1Fに住んでいて良かったな、と思いました。

後日、廊下も乾いてもうそのことは忘れかけていた頃、フローリングの板の一枚一枚が剥がれるようにめくれてきたり、フローリングの上を歩くとそのお湯の溢れた部分だけ、ほんの少し沈み込むような感覚があります。
また、上に張ったフローリングだけならまだしも、土台までお湯のせいで腐ったりしていたらどうしよう、という思いもあります。

まだ業者さんには依頼していませんが、このフローリングの箇所、1m×1mほどを直してもらったらどれくらいかかるのか、この下がどういう状況になっているのか、聞いてみたい気持ちもあります。
ですが、今のところ現状で自己解決というか、剥がれたフローリングはアロンアルファで止めたりしながら、放っている状態です。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です