大便器の水が流れなくなった

           

この話は五年前に東京杉並区で一人暮らしをしていた時の話しです。現在は大阪で両親と住んでいます。便所のトラブル話しは多いのですが、この東京での一人暮らしはトラブルの毎日でした。この我が一人暮らしの城のトイレはユニットバスで風呂好きの僕にはとても不便でした。まあ風呂に入れば、トイレと風呂の床が水びたし状態です。それは家賃が安くてその物件を見て吟味して契約したので仕方がない事ですが、ボロアパートには責任はございません。ですがこんな不自由な状態っていうのが変かもしれませんが、別に大便器に変な物を流しているわけじゃないのですが、勿論流してはいけない天ぷら油など流していません。
うんこをするとティッシュペーパーを使うこれが一番の原因なのです。ウオシュレットなら確実に大便器が詰まる確率は減ると思います。このティッシュペーパーがよく詰まるユニットバストイレでうんこしておしりをふきティッシュペーパーを流す+ここで(すっぽん)です!おわん型の柄のついたやつです。このすっぽんが一週間に一度は活躍しており妙に苦労をしていました。大家さんでも呼んで解決策を相談してもよかったのですが何故かすっぽんを使用する行為が気にいってたかもしれません。ティッシュペーパー詰まりが原因で困っていたのですが不自由さの中にも面白かったかもが落ちになりました。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です