下の階から水漏れ苦情

           

賃貸マンションの3階に住んでいた時、真下の2階の方から「上から水漏れがして部屋が水浸しだ」と苦情が来ている、と管理会社から連絡がありました。私はまったく身に覚えもなく、その頃は夏でお風呂はシャワーのみ、一人暮らしだった為洗濯も週1、2回程度。水を使った記憶がなかったのです。

「昨日水漏れが酷かったようですがお風呂など使いましたか?」と管理会社から連絡があった日も、その日は深夜に帰って来て風呂も入らず寝た日でした。そうは言っても真下の階、疑われるのも仕方ない訳で有無も言わさず部屋の中に業者や管理会社が入って部屋の床にいきなり穴を開け、床下を調べるけれども水で濡れてる形跡がなく。業者もムキになったのかトイレも外す、洗濯機も外して持っていく床の穴は何箇所も増やして行きました。

結局原因はわからず。その日はトイレと洗濯機だけは戻して帰って行きましたが穴はそのまま。私はかなり怒りに震えていましたが大人の対応を、と我慢しておりました。後日管理会社から連絡があり「水漏れはまったく違う排水管からで、お宅は関係ありませんでした。穴は塞ぎに行きますね~」とすっごい軽い感じで連絡があり、後日業者が穴を塞ぎに来て「床のフロアシートの色、今この色が無いので違う色のを張りますね~」と部屋の感じとはまったく違うシートを張り適当に穴を塞いで行きました。

管理会社の人も一緒に来て「下は水漏れの保険がおりたけど、ここは被害が無かったからですね~。まぁ被害がなかったからよかったですね~」と・・。ここで私がブチ切れたのは言うまでもありません。最初にメチャメチャ疑い、違ったら謝罪もなく部屋もメチャメチャにされた挙句に下の階だけ保険がおりた。厄年だったからか・・(泣)そう自分に言い聞かせました。皆さんも水のトラブルには充分注意して下さいね!




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です