ラバーカップは家に常備するべき

           

家のトイレはよく詰まります。特に詰まるものを誤って流してしまったわけではありません。掃除している時にトイレットペーパーや流しても大丈夫なお掃除ティッシュを少し多めに流してしまっただけでも詰まります。時々あるのが、大便の時です。こまめに気を付けて流すのですが、大便の出る量など自分では分かりません。こまめに大便を流すことなどできません。

ある日大便後にトイレットペーパーも使用せず流したのに逆流しました。逆流した水がなくなった後再度流しても再び水は逆流して便器の水位が上昇してきました。業者に依頼するのも恥ずかしいので自己解決しかないと思いました。続きにお尻を拭いたトイレットペーパーはゴミ箱に捨てて100円均一で俗に言うスッポン、正式名称はラバーカップを購入しました。ラバーカップで何度か水圧を送ると一気に流れて行きました。一度使ったラバーカップは洗って置いておく気にもなりません。100円だしと思い使い捨てしました。今後はラバーカップを家にストックしておいた方が安心できると思いました。




水漏れ防衛隊では、周辺の水漏れ・つまり解消業者情報をお届けしています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です