トイレのトラブルで一番怖かった体験

           

私がこれまでに体験したトイレトラブルの中でも一番困ったのがトイレの水を流した時に水が止まらない状態になった時でした。
この時に私が困ったのはそのせいであっという間に水が増えていってトイレの水が溢れそうになったからでした。

さすがにそれまで私が体験したトイレのトラブルとは違って自分でどうにかなるとは思えなかったので
すぐに専門の業者に電話してきてもらいました。

それでもトイレの水が貯まるスピードは速いので比較的早くに業者が来てくれたのですが結局水が溢れる事態になってしまいました。
それで私は少しでも被害を少なくするためにトイレの床にタオルをたくさんおいて床が水浸しになるのを防ぎました。

ですがそれでも溢れた水が結構な量だった事もあって完全に床が水浸しにならずに済んだわけではありませんでした。
そしてほどなくして業者に対応してもらって水が溢れる状態を直してもらえたので良かったです。

ただこの時業者が近くになかったらどうなっていたか分からないので怖かったです。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です