知り合いの水道設備の職人さんにみてもらいました。

           

数か月前から浴槽のお湯を流そうとすると、なかなか流れないし、ゴポゴポと変な音に気がつきました。
あまり気にせずにいるとだんだんと水の流れがさらに悪くなって行きました。最後にはトイレの方も流れが悪くなってきたので、これはマズいと思い知り合いの水道設備の職人さんにみてもらいました。
すると家の外の汚水マスの中で大変なことになってしまっていました。建物が20年程前に建てたものですが、現代のマスは塩ビ製の物を使うらしいのですが、我が家のはコンクリート製の物でマスと管のつなぎ目に隙間がたくさんあるそうで、そこから庭に生えている木の根が、大量に生えてしまっていました。マスのほとんどを根っこで覆われてしまっていたので、除去してもらいさらに高圧洗浄機で管の中の方まで洗ってもらいました。作業が終わると、もうすでにあの変な音はしなくなりました。作業台金は全部で4万円弱で済みましたが、せめてマスのそばに生えている木だけでも切った方がいいと言われ、今後の事も考えて近くに生えている木は全て切りました。あれから時々、マスの蓋を開けてチェックするようにしています。木を切ったので根っこの侵入は今のところありません

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です