トイレが寒い!換気しつつ暖をとるには…

           

今年の冬は寒さが厳しく、トイレに行くのが特に億劫になっています。
臭気がこもるため、窓を閉め切るわけにはいかず、ほとんどの家庭でも、トイレは常に冷気が漂っていると思います。
あまりに寒いので家族もトイレに行く回数を減らそうとしたリ、健康にも悪影響があると思ったため、トイレの寒さ対策に乗り出しました。
業者に頼み床暖房をつけるという手もありましたが、時間がかかってしまうかもと思い、とりあえず家の押し入れで眠っていた、足元だけを温める小さな電気ストーブを出してきました。
スーパーのレジを打つ店員さんの足元などをよく見ると、おいてあることがある、足元の冷えを緩和するものです。
トイレは短時間のため、暖房などだと室内が温まるのに時間がかかるし、これくらい小さく、直接足に当てられるタイプのものが結果的にちょうどよく、家族にも好評で、冬の習慣になったためか、消し忘れなども今のところありません。
難点は、時々トイレにそのまま長居してしまうほど、身体があたたまる点くらいです。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です