朝一番、トイレが詰まってしまい、あわてふためく!

           

朝起きて、一番のトイレをした後流すと、水の音がごおおとした後、ふと便器の中を見ると、流れていなかったのです。水量だけが増えていました。えっ?これはやばいともう一度流してみました。結果は同じ。それどころか、水量は増え、次に流したら溢れてしまうのではという感じになってしまいました。
これはやばいと慌て、業者に電話だとなりました。

そう言えば、つい最近にトイレのトラブルに、とチラシが入っていたのを思いだし、そこに電話したのです。
朝早かったのですが、電話はつながりました。トイレトラブルの詳細を話し、家に来てもらいました。

来たのは若めの作業員。来るなり、トイレに入ります。トイレ詰まりなんて業者にとっては、日常茶飯事だろうと安心していたのですが、30分くらい待ってもなかなか終わらない作業に気がかかり、どんな感じですか?と聞いてみました。すると、なかなかに難しいですね。と言われました。え?そんなに悪いの?作業員はすぐには直せないと言って、一度会社に戻ると言いました。
また連絡するから、しばらく待っていてくれと言われました。トイレ詰まりをいつまでも放っておけるかと、私は別の業者(テレビで宣伝している大手の業者です)にすぐに電話して、頼みました。

そこはすぐに来て、しかも15分くらいで、簡単に直していったのです。
先ほど別の業者は直せなかったことを言うと、素人なんじゃないですか?と笑っていました。本当にそうなんじゃないか、と思いましたね。
しかもその後、初めの業者からは連絡すらなかったし。初めから大手の業者に頼めば良かったですね。とんだトイレトラブル、業者トラブルでしたね。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です