トイレットペーパーとティッシュは違う。

           

私が20才の頃の話です。
夜中に飼い犬がうんちをしたので片付けようとした時、いつも犬用に置いてあるトイレットペーパーが無く近くにあった箱ティッシュを使いました。それをいつも通りトイレに流したところ・・・詰まらせてしまいました。ティッシュも流せるものだと思っていたのです。慌てた私は何度も流すレバーを引いてしまい便器から水が溢れさらにパニックになりました。
溢れた水を雑巾で拭き取り、問題はここからでした。詰まりをとるラバーカップも持ってなく、夜中で店も空いてません。業者を呼ぶのは最終手段にしたい私は針金ハンガーを折り曲げてズボズボやりました。しかし流れる気配は無く、どうにもならず業者を呼びました。
駆けつけてくれた業者のお兄さんが作業すること5分。たった5分で詰まりがなくなりキレイに流れました。やはりプロはすごいと感心したあと、お礼と支払いを済ませた私にお兄さんがポツリと言いました。「あと3回くらいズボズボとチャレンジしたら多分流れましたよ。」と笑顔で言いました。なんだかその一言にガッカリしたのと笑顔が爽やかすぎて情けなくなりました。
今となれば笑い話ですが、無知すぎて恥ずかしい思い出です。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です