屋外の立ち上げ水栓から水が噴き出しました

           

冬の時期の事でした。自宅には屋外に立ち上げ水洗が玄関の脇と裏口の脇の2か所に設置されていたのですが、そのうち裏口の脇の立ち上げ水栓から水が噴き出していました。

使用中というわけではなく、気づいたら水が噴き出していたようで、気づいてくれたのもたまたま前の家に遊びに来たご近所の方でした。どうやらしばらく寒い日が続いたため凍結していたようで、その凍結により亀裂が入り、凍結が解けた状態になり水が噴き出したようです。

その時は家に義母しかいなかったたのですが、たまたま近所の方が建築関係の仕事をしていたこともあり、その方に助けを求めて、止水栓を探してなんとか水を止めていただいたという事でした。

戻ってからその話を聞いて改めてお礼に行ってきたのですが、近年は温暖化の影響かそれほど冬でも氷点下まで気温が下がることがなくなっていたため、数年前は冬場は水を抜いていたものを、ここ数年水抜きしないでも大丈夫だったこともあり、そのままにしていたことが凍結につながったようでした。

その後水道業者を呼んで相談したのですが、冬場の雪のある時期だったこともあり、一旦は工事は雪が解けてからすることにしてもらう事にしました。ですがその後に家族で話し合ったのですが、水が噴き出した裏口の立ち上げ水栓はあまり使用することがないもので、これまでも年に数回しか使っていなかったため、修理してもまた水抜きなどを忘れると同じ状況のもなりかねないということで、結局雪が解けたら立ち上げ水栓ごと撤去してもらう事にしました。

今回はたまたま近所の人が見つけてくれて、助けてくれましたが、これが人目につかないところだったら、わからずに水が出続ける事態になっていたかもしれません。冬場は油断せずに水抜きしないといけないなと改めて思いました

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です