自己解決出来ない時は速やかに業者を呼ぼう!

           

私がお風呂の排水口の水のトラブルに遭ったのは、今のマンションに引っ越ししてすぐの事でした。
当初からずっとシャワーを浴びている時や、浴槽のお湯を流している時に排水がうまくされていない感じで、完全に水が引くまで時間がかかっていました。

それでも“こんなものかな?”と我慢しながら、排水溝のゴミを取ったりして過ごしていたのですが、とうとう洗い場一面に水が溢れてきてあわや浴室から漏れ出てしまう程になってしまいました。
このままでは浸水被害が出てしまうと思い、マンションの管理会社に電話をし工事をしてもらうことにしました。

この状態は入居してすぐに起こっていた上、工事の人に見てもらった結果排水溝の奥で長年のゴミが付着していて、それが詰まりの原因になっていると判ったのでまずはそれを取り除いてもらいました。

それでもまだ見えない部分のゴミの付着も考えられるので、また流れが悪くなるかも知れず、その時は高圧洗浄をするという事でした。

案の定、2ヶ月程するとまた流れが悪くなったので、再度工事を依頼して高圧洗浄をしてもらいました。

前回と今回も入居者ではなく、管理会社側に責任があるという事で費用は一切かかりませんでした。
入居早々嫌な思いはしましたが、費用がかからなかったので良かったです。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です