洗面台前の水たまり

           

一人暮らし用賃貸マンションに住んでいます。
夜、洗面所で手を洗おうしたら足元に水たまりが出来ていて、ソックスがぐっしょり濡れました。
ビックリして洗面台の下の収納扉を開けると、水がフロアーに更に流れ出てきました。
洗面台の収納床は水を含んで雑巾で拭くだけで塗装が剥げ、収納板は歪んでいました。
どこから水が漏れているのか水を流してみると、銀色のホースに亀裂があるようで、ホースからダラダラと水が漏れていました。
洗面台の下には水漏れ用にプラスチックの水受けが設置されていたのですが、その水受けが一杯になって、水が溢れ流れていました。
住んでいるマンションは、管理会社は夜中は開いていませんが、24時間緊急対応してくれるセンターが対応してくれるようになっているので、そちらに電話をして説明しました。
そうするとキッチンやお風呂で手を洗うなど出来ること、階下への問題がないようなので次の日、管理会社から連絡を貰えるように手配してくれました。
次の日、管理会社の人が、どのような状況か直接見に来られ、洗面台の品番などを控えて帰られました。
そして、更に次の日に管理会社から洗面台修理の部品を調べ中なのでまた連絡しますと連絡があり待ち状態となりました。
そして、管理会社から手配された業者の方から電話があり、修理の日取りが決まり、
そして水漏れから5日後に管理会社から手配された業者の方が来られ解決となりました。
どうやら部品がなかったのか、もう取り替えた方が安上がりだったのか分かりませんが、洗面台ごと全て新しいものに取り換えとなりました。
洗面台の取り換えですが、もっと水回りですし、洗面台設置に時間がかかるものかと思いましたがものの20分もかからないうちに洗面台配置が終了し帰っていかれビックリしました。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です