実家の排水溝の掃除

           

実家の排水溝が強烈に匂うので掃除するのに苦労しました。
というのも、私が子供のころから住んでいるところで、築30年はします。
排水溝の近くは臭いものだという認識で、物置で隠す感じで近づくことはなかったのです。
結婚して家を出てたまに実家に帰っても、排水溝に近づく機会はないのでしたが、近隣からもクレームが出たり、部屋まで匂いがしてきたので、
出て、ふたを開けてみると、30年分のヘドロが固まって、奇妙な生き物に見えてしまいました。
業者をよぼうにも3連休ですし、お金もないので、自分ですることにしました。マスクを2重にしてゴム手袋と捨ててもいい服に着替えて
ヘドロと戦いました、飲食店勤務で排水の掃除はしてましたので、仕方は知ってますが、30年分はさすがに硬すぎます。
農機具はたくさんあるので、つるはしで壊すように周りのヘドロを壊してビニール袋にどんどん入れていきます。
休憩しながら1時間もの作業で何とか、手の届く範囲までは捕り尽しました。
ビニール袋は3重にして明日のごみの日に捨てます。
臭すぎでしたが、その周りをホースで洗いまくり、匂いも消えるだろうと考えると、
気分は気持ちいいです。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です