お風呂リホーム時の水トラブル

           

私は大阪市内在住です、我が家の水のトラブルはお風呂のリホームが必要になりました。
工務店様が打ち合わせにこられました。古い浴槽を風呂場から出さなければならないにですが、隣家との間に通路があるのですが、最初の風呂を増築したときは、十分な通路幅があったのですが、隣家が新築に建てかえられた時に、敷地境界線まで家を建てられので通路幅が狭くなっていました。工務店担当者は、古い浴槽が出せないと言われました。
今回のリホームは扉も古くなっているので扉も新しくして給湯器も新しくするので、家の内側からなんとかなりませんかと言っても、むつかしいですとのことでした。
大工さんがこられてもういちど打ち合わせすると、大工さんは、簡単に出来ますよとのことでした。私は不安に思いながらのリフォームでした。
先に申し上げた通り家が狭い敷地にたてていますので、リホームも大変でしたが、なんとかリホームが完成しましたが、何日かたちますと、たたみがぬれてきました、
これは、風呂のリホームが原因しかないので工務店に連絡しますと縁の下の水道管に小さな穴があって水が吹き出てたたみが裏からいたんでいました。
工務店が悪いとは、思いませんが、水のトラブルのこわさが感じました。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です