トイレの詰まり、押してダメなら引いてみろ!

           

うちのトイレは今までに2回詰まりました。
今まで30年近く生きてきてトイレが詰まるなんて体験した事もなかったのですが、結婚して子供ができるととんでもない事は起きるものです。

トイレは2回詰まりましたが、2回とも詰まらせたのは子供です。トイレットペーパーをたくさんいれて流したのが詰まりの原因でした。
幸運にも我が家にはトイレが2ヶ所あったので難は逃れましたが、両方やられたらと少々焦ったりもしました。

まずは近所のホームセンターでトイレのスッポンを買ってきました。
そして何度も挑戦するも、一向にトイレの詰まりは直りませんでした、当日はあきらめて明日また挑戦してダメだったら業者を呼ぼうと考えていました。
次の日、2時間以上スッポンをやり続けましたが結局トイレの詰まりは直りませんでした。これは重大な事になっているに違いない・・・、大規模な工事になったらどうしようなどと考えていました。

主人が水道屋さんに連絡を入れてくれたので、しばらくすると水道屋さんが来てくれました。作業員は1人だけで若いお兄ちゃんでした、そして左手にトイレのスッポンを握っているだけです。

ちょっとまって、こんなんで直る分けないでしょうと水道屋さんに食って掛かりましたが、水道屋さんはやってみますねといってトイレに入りました。
トイレに入って5秒、ズボズボ、ガガー、ジャジャーという音が聞こえたかと思うと、はい直りました。と一言。

えっっ?私の2日間の努力は何だったの?と思いきや、水道さんいわく「これ、引くんですよ。」と笑って」応えてくれました。
私はずっとスッポンを押していました。そうではなくてゆっくり押し込んで一気に引く、それが正しい使い方だったようです。

その後、また詰まった事がありましたがその時は自分で直す事が出来ました。と言ってもコツはいるようで流れるようになるのに1日掛かってしまいました。
水道屋さんのテクニックの凄さに、さらに驚いた事は言うまでもありません、みなさんもトイレが詰まった時は「押してダメなら引いてみろ」ですよ。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です